スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[スポンサー広告] | top↑| 管理者用記事編集
子供のココロによりそうと(o^^o)
我が家の上の子、
ちっちゃい頃から
物事を理解するのが 早い子でした



だから、一度叱った内容は
だいたい覚えていて、、

年中さんの頃には
何で注意されるか分かっちゃうから
あたしが理由を話そうとすると、
『もう言わんで!わかっとる!』
なんて言葉がでていました
(それでも理由は伝えておりましたが・笑)




そんな彼が、2年生になり
最近 どんなに注意しても
朝の準備や宿題をダラダラ…
ちよっとのコトでヤル気をなくして…


母目線では心配で、
あれやこれや口だして
カミナリもどっかん
でも、それでも ぽんやりしてて…



う〜む、この接し方のままでは いけんな〜☆



そこで、
「学校で何かあったの?」と、聞くと
ボソッと『先生が厳しい』
「そっか。どんなとこが厳しいの?」
『立ったり喋ったりすると怒られるんよ』



…ここで、母の本音は
そりゃ怒られて当たり前だろ〜ッッアホか!
なのですが、、、
それは言葉には出さず


「そっか〜、大変なんじゃね〜。
それで、立ったり喋らないように 努力してるの?」
『うん』
「大変なのに、は頑張っとるんじゃね!
厳しいのに、エライなと思うよ〜!!!』




そうすると、彼の気分は
少し軽くなった感じがしました



思い返してみると…
理解できる息子に甘えて
気持ちによりそってあげるのを
最近、手抜きしてた気がします



この日は、
私たちのところへ来てくれたことや
が一番にきてくれたのが
と〜っても嬉しいんだよ〜
ありがとうねって、伝えて


彼を大事だと想う気持ちが
ガミガミでくたびれていた
あたしのココロも癒してくれたようです

20140418205635f32.jpg
教室に飾ってあった、上の子の作品〜♪

イーココロ!クリック募金

広島ブログ
ポチッに感謝(#^^#)
関連記事
スポンサーサイト
[つぶやき] トラックバック:(0) | コメント:(0) | top↑| 管理者用記事編集
<<産後とアロマ③ | ホーム | 子供の直感を大切にするお父さん☆>>















管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://pastelmarble125.blog.fc2.com/tb.php/182-36dfa6fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

*し~の*

Author:*し~の*
ここでは日常をつづります。

おうちイベントや教室などは・・・
アメブロの方でお知らせしています(^^)/
http://ameblo.jp/pastelmarble

ポチッとしてね♪
広島ブログ
きてくれてありがとう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。